子供との日々ポエム

子供との日々ポエム

「ぼくが子どものころ、ほしかった親になる」を読みました。

ぼくが子どものころ、ほしかった親になる この本は正しく、子供に伝えたいことを綴った本だ。 本の中には必要以上の苦悩も、怨みも、哀しみも、生への執着も書かれていない。子に伝えたい分量しか書かれていない。 ありきたりな感動を...[つづく!]
子供との日々ポエム

そんなこと あるのかもしれない

夏休みを使って、一週間ほど帰省していた。実家は九州の田舎のほう、東京からだとなんだかんだで半日くらい時間が掛かる。お金は10万円くらい。 僕には妹がいて、妹は実家の近くに住んでいる。そこには4人子供がいるので、うちの子供は五分の一の...[つづく!]
子供との日々ポエム

叱るタイミングがわからない

うちの子も気がつけば一歳半、保育園にも徐々に慣れて毎日キャッキャと登園しています。 できることも増えてきて、いつまで経っても歩かないと心配したのが懐かしいと思えるほど、歩いたり、走ったり、転んだり、駄々をこねて地面に寝そべったりそれ...[つづく!]
子供との日々ポエム

子育てはステーキみたいなもの

数ヶ月ぶりにnote書いて、しかもなんか素っ頓狂なこと書いて、ついにアイツは狂ったのではないかと思われるかもしれませんが、なんとか元気です。 こないだ、休日に丸一日相手していて、つまり朝顔面チョップで起こされ、朝ごはん食べさせ、散歩...[つづく!]
子供との日々ポエム

子供と僕の、見る視点

11ヶ月の子供は、少しばかりのおめかしをしながら母親に連れられて帝国ホテルのランチに行った。 仕事をしているときに、帝国ホテルのランチ中の写真が送られてきた。おしゃれな店内に写る彼は、家でいろいろなところに頭をぶつけ、時々転び、泣き...[つづく!]
子供との日々ポエム

たまには寝顔を眺める

個人的には子育てにスマホは必須だと思う。情報収集の手段はもちろんとして、夜泣きでなかなか寝てくれないときや、赤ちゃんをあやすとき、寝かしつけのときなど様々な場面でスマホを見ながら子育てをしている。 周りから見れば自分は多分異常な位ス...[つづく!]
子供との日々ポエム

親離れ、子離れ

うちの家計は、「すぐには死なないがちゃんとやらないと死ぬ」の低空飛行を続けていまして、生活レベルを下げないためには共働きが必須です。とはいえ保育園状況は都下の子育て世帯が多い我が市では難しく、特に一歳での保育園入園は厳しい状況でした。 ...[つづく!]
子供との日々ポエム

応援の為に傷んだ絵本を買えるかどうかという話

早いものでうちの子供ももうすぐで一歳になろうとしています。生後半年を過ぎた頃から、欠かさす配偶者が寝る前の読み聞かせをしてくれています。その甲斐あって、本を読んであげると熱心に耳を傾けますし、笑ったり触ったりするなど、興味を持った仕草をし...[つづく!]
子供との日々ポエム

ポルターガイスト

右手を伸ばし、左手は横にしてサポートに専念させ、足とお尻で推進する。うちの子供のずりばいは常にこのように動いている。もう少し、例えば左手を伸ばしてみるとか試してみるといいかもよ、と親としては思うだが、一度身についた方法が余程気に入っている...[つづく!]
子供との日々ポエム

睡眠と興味

8ヶ月を迎える我が子。一時期は寝かしつけるとすぐに寝てくれて助かっていたのだが、最近は新たな兆候が。 どんなに眠そうにしていても、布団に寝せると暴れるようになりました。わめきながらズリバイで布団の上を動き回り、スマホやコードなど、目...[つづく!]
タイトルとURLをコピーしました